このページは、音符は読めないけど、キーボード(ピアノ)を弾いてみたい方必見です。
(BGMは意図的に停止しています。)

<<前のレッスン メニュー 次のレッスン>>


<<レッスン3>> ”右手、指替え”と”左手、コード”の練習

<ステップ1> 右手、指替えの練習

前回のレッスンで、聖者の行進は弾けるようになりましたか。
両手で弾けるようになった人もいますか。
片手づつでも十分合格です。
C,G,G7,F,のコードは、これからも何回もでてきますから、段々両手で弾けるようになります。
今回は皆さんもよく知っている「きらきら星」を弾いてみましょう。
下の楽譜を見てください。皆さん、よく知っている曲なので、声を出して、歌ってみましょう。

ドドソソララソー ファファミミレレドー ソソファファミミレー ソソファファミミレー ドドソソララソー ファファミミレレドー

きらきら星楽譜

なあんだ、簡単じゃないか、習わなくても弾けると思っているでしょう。
ドレミファソまでは、12345の指で弾けますが、ラの音はどの指で弾きますか?
メロディーがとぎれないように弾く為には、正しい指使いが必要です。
指替えのテクニックを覚えましょう。

ドドソソララソーのソの音を4の指、ラの音を5の指で弾きます。

薬指4=ソ、小指5=ラ

楽譜に指番号が書いてありますね。ドドソソララソー(1,1,4,4,5,5,4、) まで弾けましたか。

次のファファミミレレドーのはじめのファを3の指、あとのファを4の指で弾きます。

薬指4=ソ、小指5=ラ

ファファミミレレドー(3,4,3,3,2,2,1)
これが指替えです。うまく弾けましたか?
次のソソファファミミレー(5,5,4,4,3,3,2)
ソソファファミミレー(5,5,4,4,3,3,2)は今までの指使いですね。
そして又、ドドソソララソー(1,1,4,4,5,5,4)
ファファミミレレドー(3,4,3,3,2,2,1)そう、はじめと同じメロディーです。
これをつづけて弾けば、できあがり。
さあ、練習開始、弾けるようになったら、パソコンの音楽にあわせてみましょう。
[ココをクリックすると練習曲が鳴ります]



<ステップ2> 左手のコードを弾いてみよう

右手のメロディーは弾けるようになりましたか。
指替えは結構むずかしかったでしょう。
次は左手の練習ですね。楽譜をみてください。
コードネームがありますね。
聖者の行進のときと同じコードばかりでしょう。

Cコード
5=ド、3=ミ、1=ソ

Gコード
5=シ、3=レ、1=ソ

Fコード
5=ド、2=ファ、1=ラ

C,C/F,C/G,C/G,C/ 何が違うかわかりましたか?
そう、気がついた人もいますね。
今度は、1小節に2つづつのコードがはいっていますね。
それと、前回はG7を使いましたが、今回は、Gコードを使っていますね。


ファ ファ

ファ ファ ファ ファ

ファ ファ

つづけてコードが弾けるようになったら、両手で弾いてみましょう。
今回は、ちょっと、よくばって、進めてしまいましたが、皆さんは、1ヶ月かけて、ゆっくり練習してください。
次回は今回習ったコードにリズムをつけて弾きます。
それから、メロディーをマイナーにしてみたいと思います。



音符を読んでみよう(もう少し学びたい人に)

楽譜
何の曲かわかったかな。回答は次回お知らせします。バイバイ

・ご質問、ご感想などはメールでお願いします。

<<前のレッスン メニュー 次のレッスン>>